福山市大門町の通所介護・放課後等デイサービス・居宅介護支援|介護の扉

福山市大門町の通所介護・放課後等デイサービス・居宅介護支援|介護の扉

元気の扉 デイサービス
HOME > サービス案内 > 未来の扉 居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所 未来の扉

居宅介護支援について

  • 居宅介護支援について

    介護を必要とされる方が、自宅で適切にサービスを利用できるように、ケアマネジャー(介護支援専門員)が心身の状況や生活環境、本人・家族の希望等にそってケアプランを作成したり、さまざまな介護サービスの連絡・調整などを行います。
    居宅介護支援事業所未来の扉では、介護サービスを受ける為に必要な「要介護認定」の申請代行や居宅サービス計画書(ケアプラン)の作成を依頼する際の窓口となります。

サービス内容

☆要介護認定申請の代行及びその他介護保険に関わる手続きの代行業務
☆在宅介護、在宅生活に関する相談援助
☆居宅サービス計画(ケアプラン)の作成
☆介護サービス提供事業者との連絡、調整

ケアプランの作成

※原則として、介護保険制度から全額給付されるため、自己負担費用はかかりません。

ケアプランは1ヵ月単位で作成します。
お客様の状態を正確に課題分析(アセスメント)します。
お客様やご家族には、サービス計画の内容、利用料、保険の適用等について、ていねいにわかりやすくご説明します。
介護支援専門員を中心に、サービス担当者会議(ケアカンファレンス)を定期的に開催し、プラン内容を検討します。

手続き代行、連絡調整、情報提供

※原則として、介護保険制度から全額給付されるため、自己負担費用はかかりません。

●市区町村の役所での要介護認定の申請・変更の代行
●介護サービスを利用するために必要な関係機関との調整
●サービスの管理
●介護保険の給付管理(給付管理票の作成、提出)

対象となる方

介護保険サービスを利用できる方

【65歳以上】介護や支援が必要と判断(認定)された方。
【40歳〜64歳】特定の病気が原因で介護が必要になり認定を受けた方。

※介護やリハビリ、福祉用具、住宅改修等どんな事でも結構です。お気軽にご相談ください。
必要に応じて、ご自宅へ訪問し、ご相談をお受けします。