福山市大門町の通所介護・放課後等デイサービス・居宅介護支援|介護の扉

福山市大門町の通所介護・放課後等デイサービス・居宅介護支援|介護の扉

介護の扉 ブログ
HOME > 介護の扉 ブログ > 介護の扉 ブログ

厚生省 介護サービス縮小を検討!?


介護サービスの縮小を検討・・・利用者・ご家族・職員の声は届いているか?


3年に1度見直される介護保険制度ですが、2018年の改正に向けた議論が行われています。
消費税増税が見送られ参議院選挙が終わったタイミングでサービスの縮小の議論?選挙では増税の先送りにより介護サービスの縮小を行うとは訴えていなかったはずですが・・・。
今回議論に上がっているのは
①軽度者(要介護1,2)のサービス縮小(生活援助・福祉用具貸与)
②段差の解消や手すりの設置などの「住宅改修費」を対象外へ
③自己負担を2割の対象を拡大する(原則75歳未満は2割)

審議会では経済界の委員からサービス抑制の意見がでているそうですが、介護業界や利用者・ご家族など介護の現場の意見に耳を傾け、利用者や介護従事者にとって良い制度改正にするべきだと思います。

介護の扉 ブログ