福山市大門町の通所介護・放課後等デイサービス・居宅介護支援|介護の扉

福山市大門町の通所介護・放課後等デイサービス・居宅介護支援|介護の扉

介護の扉 ブログ
HOME > 介護の扉 ブログ > 介護の扉 ブログ

マスターズ陸上

マスターズは、ベテランズとも言われ、その道に秀でた人、概して人生の熟練者(経験者)です。男女共に35歳以上であれば、競技成績に関係なく会員になれ、生涯楽しく同年代の人々と競技ができます。5歳刻みであるため、5年毎にクラス別 の最若手となり記録更新・上位入賞のチャンスもあります。


5月5日(土)は、倉敷市で第31回岡山マスターズ陸上競技選手権に参加してきました。
今年はふくらはぎの怪我によりスパイクで走ることがほとんどなく1週間前の練習でも痛みがあるという状態でした。出場が危ぶまれましたが、せっかく登録をしたので怪我の悪化も覚悟し参加する事としました。
恐る恐るの状態でしたが、無事3種目(60m、100m、200m)完走しました。足の痛みや練習不足によるもっとひどい結果も覚悟していましたが、思ったほどでもなかった事と足の痛みが悪化しなかった事が収穫でした。

大先輩達も頑張っておられる姿や10数年ぶりに後輩に会えたことなど、刺激を受けた一日でした。

アスレチック・スポーツ・フクヤマ(略称:ASフクヤマ)

介護の扉 ブログ