MENU

ごあいさつ

代表取締役 中元 慎吾

平成26年5月より、高齢者を対象とした「デイサービス 元気の扉」「居宅介護支援事業所 未来の扉」児童を対象とした「放課後等デイサービス ゆめの扉」の3つの事業を運営しております。

事業を始めるまで、大学卒業後からの15年間は社会福祉法人で勤務しておりました。
多くのことを経験させていただく中「大きな事業所ではできないことを提供したい、人と人の繋がりを大切にしたい」との思いで介護の扉を開業しました。
1つの扉を開くことができましたが、私たちのチャレンジはまだまだ始まったばかりです。

家庭的な雰囲気の中で専門的なサービスを提供し、介護の扉でよかったと思っていただけるように利用者様やご家族と親身にお付き合いし、良い関係を築きたいと考えております。
皆様が元気で豊かな日々を過ごせるよう、夢のある未来を介護の扉と一緒に開いて行きましょう。

介護の扉の特徴

Point 1 豊富なキャリアのある職員が勤務

病院・地域包括支援センター・介護老人保健施設・デイサービス・特別養護老人ホーム・放課後デイサービス・居宅介護支援事業所など

Point 2 さまざまな資格を持った専門職員が対応

社会福祉士・介護福祉士・音楽療法士・主任介護支援専門員・介護支援専門員・准看護師・認知症ケアアドバイザーなど

ご利用をお考えの方はお気軽にお問い合わせください

受付時間 月~土 8:30~17:30

受付時間 月~金 8:30~17:30

受付時間 火~金 10:00~19:00
土・長期休暇等 9:30~18:30

©2020 株式会社 介護の扉